絵画購入なら絵画販売専門店のアートギャラリー南青山
絵画販売専門店 シャガール・ピカソのリトグラフなどの絵画通販サイト
ホーム利用案内当画廊を選ぶ理由会社概要よくある質問お問い合わせカートを見る
RSS
 

ニューヨーク近代美術館の絵画・複製絵画

1928年ジョンDロックフェラー二世の妻アビーとその友人ブリスとサリバンの3人の女性が共同で設立を計画、翌1929年に開館した近現代アート専門の美術館。英文館名のThe Museum of Modern Art, New Yorkの頭文字をとりMoMA(モマ)いう愛称でも親しまれています。過去数回建物の改築を繰り返していますが、2001年に行われた改築ではコンペでその権利を得た日本人の谷口吉生がデザインを手がけました。そのデザインが現在のMoMAを形づくっています。収蔵作品は約15万点、絵画や彫刻、写真、版画など幅広いジャンルを網羅し、一度は見たこと聞いたことがある著名な作品が多く収蔵されています。

例えばピカソの「アヴィニヨンの娘たち」、ダリ「記憶の固執」そしてポップアートの巨匠ウォーホールの「キャンベル・スープ缶」などは代表的。さらに映画では日本でもコアなファンが多いトビーフーパーの「悪魔のいけにえ」、ジョージロメロの「ナイトオブザリビングデッド」などがその芸術性を認められ、現在ではMoMA20000点にも上るシネマ作品の中に加えられています。

MoMAの入館料は大人が20ドルでしたが、2011年9月より25ドルに値上げしました。ニューヨークの美術館の中でも最も高い入館料となっています。とはいえ、毎週金曜日のターゲット・フライデーナイト(16時〜20時)を利用すれば入館料は無料です。またオンラインでのチケット購入では1割引きなど、入館料が高すぎるという批判はありつつも未だに観光客の人気が高いのは質のよい収蔵作品とその柔軟なマネジメント力がうまくかみあっているからでしょう。

お支払い方法について

各種クレジットカード(分割払い/リボ払)・銀行振込・代金引換でのお支払いが可能です。 代金引換手数料無料!手数料は弊社が負担いたします。
配送方法について
※一部大型商品は除きます。
※北海道及び沖縄本島を含む、離島地域は別途送料見積もり致します。
大型商品、画材、金具など一部商品は送料無料の対象外となります。
当社指定のヤマト運輸、佐川急便、西濃運輸、日本郵政などでお届けします。

>>詳細はこちらをご覧ください。
返品について
万一、お届けした商品に不良などございましたら、配送業者または弊社へご連絡下さい。
当店の在庫状況を確認の上、同一商品または同等品と交換させていただきます。
ご購入後、定めた期間内の作品、額縁の交換も承っておりますので、ご安心下さい。
期限を過ぎた商品でも一部有償となりますが、作品の返品および交換
額縁の交換、修理などアフターサービスも行なっておりますのでご安心下さい。
>>詳細はこちらをご覧ください。

返品の送料・手数料の負担について
お客様の都合による返品の際は、往復送料・手数料など実費手数料はお客様にご負担頂きます。
>>詳細はこちらをご覧ください。
個人情報の保護について
お客様からお預かりした大切な個人情報 ( 住所・氏名・メールアドレスなど ) を、裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

ページトップへ